いろいろな恋愛占いを楽しんだ思い出

恋愛占いといえば女性なら誰しも一度は通ったことがあるのではないかと思うほどポピュラーな存在ですよね。かくいう私も占い師の方に占ってもらうといった本格的なものは経験がないですが、それ以外のものには一時期ハマっていたものです。花占いも広義で言えば恋愛占いでしょうから、それを含めると小学生の頃からやっていたということになるのでしょう。
高校生あたりになるとインターネットで楽しめる恋愛占いにハマり、よく占っては結果に一喜一憂していました。実際占いの通りに意中の彼にメールをしたりしていましたが、恩恵は得られなかったように思います。タロットカードを購入して自分で占ったこともありました。その時は特に好きな人がいなかったので、今後良い出会いはあるかどうかをよく占ってみたものです。やはり素人の占いでは効果がなかったのでしょう、まったく当たりませんでしたがそれもまた良い思い出です。
大人になってからは恋愛占いからは離れていましたが、最近また少し興味を持ち始めています。個人的に気になっているのは電話占いやメール占いなど自宅にいながら本格的な鑑定をお願いできるというものですね。最近恋愛面であまりよいことがないので、一度占い師の先生に視てもらったほうが良いのかもしれないなと思っています。しかし一度お願いするとまたハマってしまいそうなので、そこだけが少し心配です。
比較的淡白な私でもハマった恋愛占いですから、これからもきっと女性の心を掴んで離さないのだろうな、なんて思っています。