主観で助言してくる占い師に恋愛占いを頼むべからず

「恋愛占いで失敗したなぁー」というよりは、恋愛占いをしてもらった占い師の先生によって、失敗したかどうかが分かれると思います。ですから、恋愛占いが失敗どーのこーのというよりは、「恋愛占いをしてもらった占い師選びを失敗したなぁー」ということですね。

私も何度かありますよ。言ってしまえば、当たらない占い師は「失敗したなぁー」と思いますもん。とくに恋愛占いとなりますと、他の相談内容よりも失敗することが多いように思います。

だって恋愛占いをお願いした占い師のなかには、占いをせずに自分の主観だけで述べている占い師もいますからね。「え?ていうか占いは?」と思ってしまいますが、なんとなく言いづらい雰囲気がありますよ…。ですけど、その無駄な話にもお金がかかっているのですよね…。

主観だけでアドバイスしてくる占い師は往々にして、「はずれの占い師だー!失敗したー!」とは心の中で思っていますよ。ええ、辛いというものです。だって、しかもおばちゃんの占い師になると話も長いんですよ。偉そうに恋愛のアドバイスをしてくれるのはいいのですが、本当に「え?占いは?」とツッコミを入れたくなるぐらいに話が長かったりしますからね。嫌になってしまうというものでしょう。

それでいて、肝心の恋愛占いについても「誰にでも当てはまるんじゃないの?」と思うようなぼやーっとした抽象的な内容しか言わないんです。こんないんちき占い師に3千円とか5千円とか支払いはたくないというものでしょう。しかも話長くて勝手に延長していますし…。